Anime/Book/Game/Music/Sports/のMixture系Blog

Aチャンネル 第11話 「たんじょうび」Allow me

AC 11.mp4.flv_000262595
「るんちゃんが行くところならどこでも」

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : Aチャンネル
ジャンル : アニメ・コミック

2011-06-18 08:50 : 終了アニメ : コメント : 2 : トラックバック : 15
Pagetop

ケミカル・ブラザーズの魅力

1:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/06/15(水) 22:24:11.33 ID:PEmD79XI0
ケミカル・ブラザーズ、新作は映画『ハンナ』サントラ

この夏、「FUJI ROCK FESTIVAL」へのヘッドライン出演として自身の持つ最多記録を更新し、4度目のヘッドライナーを務める(出演自体は6度目!)ケミカル・ブラザーズが、フジロック直前の7月13日(水)にニュー・アルバムを発表することが明らかになった。新作は今夏公開の映画『ハンナ』のサウンドトラックとしてリリースされる。

殺すことだけを教えられ育てられた16歳の少女ハンナの哀しき運命を描いた映画『ハンナ』。主演は10代にしてアカデミー賞ノミネートを始め、様々な映画賞を受賞するシアーシャ・ローナン(『つぐない』『ラブリーボーン』)。既に公開された全米では初登場2位を記録するなど大ヒット作となっている本作は、8月27日に国内で公開予定だ。

映画の注目度も然ることながら、そのサントラには、ケミカル節満載の全20曲が詰まっている。昨年公開され、大ヒットとなったダフト・パンクが手掛けた『トロン:レガシー』のサントラ同様に、ダンス・ミュージック界の超大物によるサントラに世界中から注目が集まっている。

メンバーのトムは本作のレコーディングについて、「本作は、過去の僕らの作品とは違った、新たな挑戦だった。普段は特に制限も無い中での作品作りだから、無限の可能性の中での制作という自由さに、時に無力感を感じることすらあるよ。だけど、この作品では、映画の場面に合うように、その制限の中での制作だったから、逆の意味で自由を手に入れられた気がするんだ」と「ウォール・ストリート・ジャーナル」紙に語った。

ケミカル・ブラザーズのニュー・アルバム『Hanna』は、7月13日にリリース予定。彼らにとってライブとしては実に4年振りの来日公演となる「FUJI ROCK FESTIVAL ‘11」では、最終日の7月31日にヘッドライナーを務める。

映画『ハンナ』は8月27日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー。ケミカル・ブラザーズによるトラックがフィーチャーされた予告編映像は公式サイトでチェックしよう。

http://www.mtvjapan.com/news/cinema/19262


時空の彼方へ-スペシャル・エディション- 【初回生産限定盤】時空の彼方へ-スペシャル・エディション- 【初回生産限定盤】
(2010/06/09)
ケミカル・ブラザーズ

商品詳細を見る

続きを読む

2011-06-18 08:53 : Music : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop
ホーム

Profile

ジュンク

Author:ジュンク
「放置したり 忘れられたり あとは時々更新したり」

Calendar

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Search

Counter