Anime/Book/Game/Music/Sports/のMixture系Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :
Pagetop

2009 Junk Head な Music of the Year

年末ということで2009のベストアルバムを考えてみました。
Amazon を見たら今年注文したアルバムは59枚でした。最近は購入数が少なくなっています。
わたしは音質的な理由でDisk購入廚ですw

ここでクイズです。今年の購入作の次の5枚に共通するものは何でしょうか?
Full CircleFull Circle
(2009/10/26)
Creed

商品詳細を見る

Leave This TownLeave This Town
(2009/07/14)
Daughtry

商品詳細を見る

For(n)everFor(n)ever
(2009/01/27)
Hoobastank

商品詳細を見る

AwakeAwake
(2009/08/25)
Skillet

商品詳細を見る

Life Starts NowLife Starts Now
(2009/09/22)
Three Days Grace

商品詳細を見る


そして今年の購入作の次の2枚に共通する点は? 最初の問題と関係しています。
(m)orning(m)orning
(2009/09/09)
Mae

商品詳細を見る

Forget and Not Slow DownForget and Not Slow Down
(2009/10/06)
Relient K

商品詳細を見る

答えは追記で。



答えはプロデューサーが,Howarad Benson であるということです。
最後の2枚は,前作のプロデュースが,Howard Benson でした。
どちらもそのアルバムは微妙な出来で,知名度を上げることには成功したのですが……今までの作風とは違う内容になってしまいました。オーバープロデュースというか過剰に演出しすぎです。英語で言うmanicuredといった感じか。
Relient K は次のアルバムでは元のプロデューサーに戻しています。Maeは再び自分たちでプロデュースすることに。

わたしが初めて彼のプロデュース作品を聴いたのはこのアルバムです。

SatelliteSatellite
(2001/10/03)
P.O.D.

商品詳細を見る

お気に入りのアルバムなのですが,プロデューサーまでには注目していませんでした。

ハワード・ベンソンに注目するようになったのはこの作品からです。
Move AlongMove Along
(2005/07/12)
The All-American Rejects

商品詳細を見る

ここでの仕事ぶりが素晴らしかったので名前を覚えるように。
しかし,次の作品ではプロデューサーを変え,内容的にも微妙なものに……

ということでMVPはハワード・ベンソンさんに。
どのアルバムも今年は聞き込みました。
Howard Benson - Wikipedia

Best Album ですが,悩んだあげくコレにしました。
Love DrunkLove Drunk
(2009/09/08)
Boys Like Girls

商品詳細を見る

Junk Head な奴ら  Boys Like Girls / Love Drunk
感想はここに書いています。

しかし,一番今年聴いたアルバムというとコレです。
Paris/London (Testament)Paris/London (Testament)
(2009/10/06)
Keith Jarrett

商品詳細を見る

Jazzのフリーのピアノソロ3枚組という作品です。
ジャズも好きでそれなりの数を持っているのですが,キース・ジャレットは出たら必ず購入するほど好きです。
この作品もBGMとして作業中にPCでずっとかけていました。

Junk Head 的にはこのアルバムなのですが……
Black Gives Way to BlueBlack Gives Way to Blue
(2009/08/27)
Alice in Chains

商品詳細を見る

Junkhead は,Alice in Chains というバンドの曲名から取られています。(もう一つのブログもです)
Alice in Chains - Wikipedia
アリスはVoの死亡によって活動が停止していたのですが,新しいVoを迎えて今年新作が出ました。
新Voは前任者にそっくりなのですし。曲も以前と変わらないのですが,何かが違うというかはまることができませんでした。時間が過ぎてしまったというのもあると思うのですが。

2010年はどのような音楽で楽しむことができるでしょうか。

Junk Head な奴ら  2008 Junk Head な Music of the Year
昨年の記事です。
関連記事
スポンサーサイト

2009-12-22 21:51 : Music : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

ジュンク

Author:ジュンク
「放置したり 忘れられたり あとは時々更新したり」

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Search

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。