Anime/Book/Game/Music/Sports/のMixture系Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :
Pagetop

アニメ トラドラ 第10話 「花火」 感想

別荘編後半です。
青春ラブストーリーです。みのりんや亜美が真剣に恋愛しているところがよいです。
Toradora ep10「花火」 2-3.flv_000091073

竜児と大河の作戦は北村にばれてしまいまが,訳を知った北村は協力を申し出ます。
北村は亜美も仲間にしようとします。

竜児がお昼の弁当を作っているところにみのりんが登場し手伝ってくれます。
仲良く家事をします。「高須君のお嫁さんになる人は幸せだね」。みのりん危険な一言を。
先回のベランダでのやり取りも「聞いてくれたのが高須君でよかったよ」。竜児は悶えます。
Toradora ep10「花火」 1-3.flv_000251602
このやり取りを台所の外で亜美が聞いていました。
これは原作にはない演出です。恋愛要素を強調し,亜美にスポットを当てています。

ビーチに行こうとしても亜美だけが来ません。
竜児は様子を見に行きます。
Toradora ep10「花火」 1-3.flv_000415540Toradora ep10「花火」 1-3.flv_000424382
Toradora ep10「花火」 1-3.flv_000424799Toradora ep10「花火」 1-3.flv_000426718
亜美は鏡の前で自分の水着姿に見とれていました。(水着で竜児の気を引こうと頑張っていたのでしょう)
竜児が迎えに来てくれたので上機嫌で水着の自慢をします。
胸のリボンも外してくれます。見事な乳揺れでした。竜児は覚醒します。(エンジェル伝説の人みたいになっています)
亜美は「どうして高須君はみのりんのことを楽しませてあげたいの」とたずねます。
教えてくれないと協力してあげないと。
竜児は答えることができず,亜美は「協力やめ~」と部屋を出てゆきます。

原作だとここで竜児が亜美の真似をして,「この水着似合うか」「ここも外れるんだぞ」と水着の前ボタンを外そうとするのですが,カットされています。やはり亜美は優遇されている感じが。

そしてビーチへ。ビーチでの大河とみのりんの描写も大幅にカットされています。
Toradora ep10「花火」 2-3.flv_000003863Toradora ep10「花火」 2-3.flv_000094539
亜美は協力しないと言っていたのにみのりんを当初の作戦通り洞窟に誘います。
これは北村が一人で作戦を続行したのを見て,自分が仲間はずれ(竜児と一緒にいられなくなる)になりたくなくての行動だと思われます。
ここでも大河が自分が作ったカラシサンドイッチを亜美に食べさせるシーンがあるのですがカットです。

そして洞窟へ。
突入時にも北村の「俺はレッド,高須がブラック,櫛枝はブルー,逢坂はピンク,亜美もブラックだ!」もカットです。今回はコメよりもラブ中心の演出です。

みのりんは「暗いよ,狭いよ,怖いよ」面堂のネタをやってくれます。
Toradora ep10「花火」 2-3.flv_000148172Toradora ep10「花火」 2-3.flv_000190941
Toradora ep10「花火」 2-3.flv_000206164Toradora ep10「花火」 2-3.flv_000217134
そして北村の作戦が展開されますがしょぼいです・・・
北村は頭がよくてもアホなのです。
北村の仕掛けにあきれていると,竜児の手にあやしい髪の毛が付きます。
それを見たみのりんは失恋女性の呪いだ~と驚愕します。

亜美はくだらないので先に帰ろうとします。竜児は心配して追いかけます。

Toradora ep10「花火」 2-3.flv_000295837
ここでアイキャッチです。
竜児とみのりんの距離が近づいています。
先週と比較するとみのりんと北村が竜児に近づき,亜美が竜児に急接近しています。
回転している文字は亜美です。竜児に対する気持ちですね。
アイキャッチについてはここでまとめています。

二人きりになった亜美は竜児に迫ります。
Toradora ep10「花火」 2-3.flv_000288075Toradora ep10「花火」 2-3.flv_000327781
「高須君にあの子(みのりん)はあわないと思うよ」。「高須君にあうのはね・・」。
意味深な台詞を語りますが。亜美は道に迷ったふりをして,竜児の反応を見ます。
竜児は網の肩をつかみ励まします。「俺がいるから怖がるなよ」。
その反応に満足したのか,迷ったことが嘘だとばらします。
亜美はなかなかの策士です。演技派です。

亜美は「高須君てしょうもない奴だけど,そういうところ嫌いじゃないな」。「高須君がみのりちゃんと会わないと言ったことは本気だよ」。「だって高須君は月だから。みのりちゃんは太陽。そばにいたら焼き尽くされて消えるだけだと思うな。憧れだけでは対等になれない。対等になれるのはわたしみたいな・・・」 ・・・ほとんど告白です。ギャルゲだとこのイベントで亜美ルート確定になりそうな勢いです。
しかし,ここでみのりんの悲鳴が聞こえて会話がとぎれ,ルート確定にはなりません。
Toradora ep10「花火」 2-3.flv_000443693
竜児はその声を聞いて反射的に走り出します。
亜美も後を追いかけますが転びそうになります。しかしその腕を竜児がつかみます。

原作では二人で追いかけるときにライトが点滅し切れそうになるので手をつないで追いかけるのですが,折れそうになった亜美フラグがまだ折れていないことを演出しています。

Toradora ep10「花火」 3-3.flv_000019064
みんなの所に追いつくと,みのりんの姿が見えず,不気味な声が聞こえてきます。
恐怖におののく大河はこうなったら「やったる~!」!と突撃をかけます。
Toradora ep10「花火」 3-3.flv_000056765
しかしドジッ子大河は転びます。それをみてみのりんは北村に作戦中止を宣言します。
そうです黒幕はみのりんだったのです。犯人はわたしだ!。共犯は北村でした。
竜児と大河はみのりんを驚かせているつもりだったのですが,逆に驚かされていたのでした。

みのりんは実はホラー大好きだったのでした。嫌いだといっていれば誰かが驚かせてくれると考え,嫌いだと公言していたのでした。

そしてタイトルの花火です。
Toradora ep10「花火」 3-3.flv_000076396
ここでの亜美と竜児の会話もいいです。竜児は亜美に自分の気持ちに正直にあるように励まします。
そして今度はみのりんと花火です。
竜児は「お前と一緒にいると楽しい」。「わたしもだよ」。

みのりんは高須君に幽霊を見せてあげたくて悪乗りし,脅したのでした。
みのりんはなんで自分を驚かせようとしたのか尋ねます。
人の嫌がることをしない高須君がなんでこんなことをするのかと。
竜児も「見せたかったんだ幽霊を」と最初のナイト作戦とは違うことを言っています。
「見えないからあきらめるべきではないということを知ってもらいたかったから」
「次はUFOを探そうか」。「そうしてみたいものを見つけていったら・・・」。「そうしたら自分も変わることが・・・」
そこで光る花火です。
Toradora ep10「花火」 3-3.flv_000294044Toradora ep10「花火」 3-3.flv_000286253
UFOだと勘違いしていた人工衛星が爆発したように見えます。
見たいと思っているものを本当に見ることができたので,みのりんは喜びます。
それを見る大河が寂しそうな顔をしているのが・・・・・・

原作では帰りの電車の中で大河視点になり,お腹が痛いという大河に薬をくれようとする北村を拒む場面があります。

次回からは文化祭編です。どうやら大河が巻き返すようです。

別荘編は亜美のターンのはずなのですが,亜美にスポットが当たっていました。
みのりんと亜美のどちらを選ぶのかというような展開に見えてしまいます。
大河もこのままでは終わらないと思います。

亜美は竜児のことがよくわかっています。
竜児は太陽のように輝いているみのりんに憧れて,みのりんのことを好きになっています。
しかし亜美はそれは憧れであって本当の好きではない。本当の意味で竜児にあうのは自分であると思っています。しかし原作ではその自分の気持ちに気づいていながらも,竜児のことを考えてある行動をとるのですが・・・

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : とらドラ!
ジャンル : アニメ・コミック

2008-12-04 15:06 : とらドラ : コメント : 0 : トラックバック : 19
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
とらドラ10話の原作との比較&アニメでの演出やみのりんのネタなどを解説 «  ホーム  » タイトルなし
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
とらドラ! 第10話 花火
どうよ、この谷間♡
2008-12-04 15:33 : 心のプリズムNavi
とらドラ! 第10話 「花火」
「なんだい?たきゃすきゅん!」 「たきゃすきゅん」がツボったw
2008-12-04 15:38 : リリカルマジカルS
とらドラ! 第10話 感想(ギャグ多め)
 とらドラ!  第10話 『花火』 感想  太陽はただ一人輝くけど、その輝きに勝てるものはおらず  月は太陽の光を受け輝く。    ...
2008-12-04 15:53 : 荒野の出来事
とらドラ! 第10話 「花火」 感想
亜美は、人を『太陽型』と『月型』に分類しているようですね。面白い見方じゃないでしょうか。とらドラ! 第10話 「花火」 の感想です。 ...
2008-12-04 16:28 : メルクマール
「花火」 とらドラ! 第10話
とらドラ! 第10話「花火」 第十話感想。 旅行編完結! 素直に感じたのは、とらドラ!って難しいなぁ…と。 月と太陽の例えにしろ、一...
2008-12-04 16:29 : Welcome to our adolescence.
とらドラ! 第10話 「花火」
「このドジっ子めぇ~、可愛いじゃねえかぁ!」 それを言うみのりんの方こそ可愛いジャマイカ(*´ω`*) 朝からベタ褒め続きで真っ赤っか...
2008-12-04 16:46 : 日常と紙一重のせかい
とらドラ! #10「花火」
驚かす立場が・・・ 別荘編後半戦。改めてこの5人はバランスよすぎ・・・ ではとらドラ感想です。 とらドラ! Scene1(初回限定版) [DVD](2009/01/21)...
2008-12-04 17:31 : ラピスラズリに願いを
とらドラ! 第10話 「花火」 感想
「高須君ってさ、結構しょうもないやつだよね。でもそういうところ、嫌いじゃないな…」
2008-12-04 18:58 : 日々、徒然
とらドラ! 第10話「花火」
▼ 第10話「花火」 みのりを驚かすはずが、竜児と大河を怪奇現象(?)が襲う。 北村も加わり洞窟探検に向うが…。 そこで…人がまた一人と...
2008-12-04 20:48 : SERA@らくblog 3.0
(アニメ感想) とらドラ! 第10話 「花火」
とらドラ! 4 (4) (電撃文庫 た 20-6)クチコミを見る 旅行2日目の早朝、竜児と大河は昨日の作戦失敗について反省していた……。今度はどうやって実乃梨を怖がらせようかと話し合うふたりの前に、突然北村が現れる。北村に自分たちが昨日の騒ぎの張本人だと知られて焦っ...
2008-12-04 21:24 : ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
とらドラ! 第10話「花火」
とらドラ!の第10話を見ました。第10話 花火「朝ね」「あぁ」「結局寝られなかったわね」「あぁ、あんなことがありゃあな…」「どうすんのよ?今日のみのりんを怖がらせてナイト登場作戦」「俺達がビビってんのに櫛枝を怖がらせることなんてできんのかよ…」「五月蝿いわ...
2008-12-04 22:06 : MAGI☆の日記
とらドラ! 第10話「花火」
亜美の別荘に泊まる事になった竜児達。 今回は後編に突入です。
2008-12-04 22:08 : 日記・・・かも
とらドラ! 第10話 「花火」 感想 【未完成版】
とらドラ! Scene1(初回限定版) [DVD]クチコミを見る今日は文章が少ないかもしれないです。旅行編完結。なんだか夏休みの終わりというのは見ててこちらも切なくなってくるね。あああああああ!!チクショウこいつら羨ましいな~・・・こういう学生生活を一度でも送ってみた...
2008-12-04 22:11 : 新・天の光はすべて星
とらドラ! 第10話 『花火』 感想
■とらドラ!/とらドラ!トラックコミュ 『く、櫛枝ぁぁぁぁぁ!!』 『なんだい?たきゃすきゅん!』 “たきゃすきゅん”ツボった(*ノ...
2008-12-04 22:31 : PRINCESS-Noteξ青空だいあり~ξ
とらドラ! 10話「花火」
あれから一睡も出来なかった大河と竜児。 あんなことされたら寝られませんよね。 大河は今日の「みのりんを怖がらせてナイト登場作戦!」...
2008-12-04 22:36 : 新しい世界へ・・・
とらドラ!
 第10話 「花火」     ♪きみの線香花火を 持つ手が震える 揺らしちゃ駄目だよ いってるそばから 火玉がぽとりと落ちて ジュッ  ...
2008-12-04 23:11 : まるとんとんの部屋
とらドラ! 第10話「花火」
今回もおもしろかったですね~♪ 1人1人の細やかな感情表現が心を打ちますね。 素直になれない女の子がかわいく、ニブい竜児がじれった...
2008-12-05 00:39 : 空色きゃんでぃ
TVアニメ版 とらドラ!第10話「花火」の感想
 櫛枝実乃梨を怖がらせて高須ナイトが登場する作戦のはずが、謎の怪奇現象によって竜児達がビビってしまっています。本当に幽霊はいるのか...
2008-12-06 00:45 : 新さくら日記
とらドラ! 第10話『花火』
ギャグ?ホラー??の中に紛れ込ませたシリアス加減が良いですな。 この別荘編で北村の人柄が分かった方も多いのでは? 彼は信じていいのか信じちゃいけないのか判断に困るヤロウです(笑) いや、そのズレ具合が好きですけどね。
2008-12-07 21:59 : 風庫~カゼクラ~
Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

ジュンク

Author:ジュンク
「放置したり 忘れられたり あとは時々更新したり」

Calendar

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Search

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。