Anime/Book/Game/Music/Sports/のMixture系Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :
Pagetop

アマガミSS 第18話 「桜井梨穂子編 第二章 テツダイ」 

AS 18 005
「この機会に茶道部に入っちゃうというのはどうかな?」



AS 18 001
サービスサービス
Wデートでスケートというリア充イベントの後は創設祭の話に。

AS 18 003AS 18 002
まんま肉まんの握り心地でスケートの時のラッキースケベを思い出す橘さん。

茶道部の将来のために新入部員獲得が必要。
先輩たちが白羽の矢を立てたのは橘さんでした。
いつのまにか茶道部を手伝うことになっているし。

AS 18 004
うなじに注目するとは橘さんは流石です。
梨穂子の和服姿にときめきます。

AS 18 006
「おっぱいぱいぱいおっきいな♪」
この頃から巨乳好きの橘さん。
空から降る雪を食べる梨穂子。

クリスマスプレゼントとして編んだ手袋を渡す梨穂子。
プレゼントを準備していなかった橘さんは、お礼に欲しいものを言ってくれと。

AS 18 009
実に素晴らしいアングルです。
お礼は何にしたらいいかなぁと香苗ちゃんに相談です。伊藤香苗さんだったとは。
香苗は何をお願いするように言ったのか。Wデートはしたので二人きりのデートかキスとかでしょうか。

次回は「ヒキツギ」


AS 18 010
二人の微妙な距離感が実にいいです。
ホワイトクリスマスで二人きりでもロマンチックな感じにはなりません。
それでも楽しいクリスマスになったという橘さん。
空気にミントが混ざったみたいという梨穂子。
冷たく冷えた空気を吸って昔のことを思い出していました。
付き合う前なら告白にもってこいのシーンですし、付き合っているならイチャラブするシチュでも昔の話をしてほんわかした感じで終了です。
特別に意識することなくお互い一緒にいるのが当たり前になっている幼馴染み通しならではの雰囲気が出ていました。

橘さんの変態描写は少なめ(といっても胸フェチ前回でしたが)にして茶道部の梨穂子としての目線から描かれていましたが、普通なら甘酸っぱい展開になりそうなのにそうならないところが幼馴染みならはです。
梨穂子編はテンプレ的な幼馴染み展開ではないところも面白いです。

AS 18 007AS 18 008
プレゼントの手袋を「温かいよ」と頬を抑える橘さん。
恋人同士ならキスのシチュエーションです。
一瞬トキメク梨穂子ですが、すぐに笑顔になります。
こういう反応も幼馴染みならではですね。子供の頃と同じようなリアクションです。

これまではクライマックスで使われていたクリスマス&創設祭を2話で持ってきていました。
この後二人の関係がどのように変化してゆくのかが楽しみです。幼馴染みから恋人へとどのように代わってゆくのでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アマガミSS
ジャンル : アニメ・コミック

2010-11-05 20:38 : アマガミ : コメント : 4 : トラックバック : 10
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
>この後二人の関係がどのように変化してゆくのかが楽しみです。

 本当にそうですよね。丁寧に描いていて引き込まれます。気になるヒロインではなかったのに。今後が楽しみです。
2010-11-05 22:56 : 米 URL : 編集
No title
>実に素晴らしいアングルです
 梨穂子体柔らかいなーとか暢気に考えている場合ではありませんでした。確かに良いアングル。
 今のところまだ橘さんに恋愛感情は無さそうですが、いっそこのままでも有りかと感じるほど、この2人の関係は完成された物に見えます。もっとも梨穂子がそれに甘んじるつもりは無さそうなので、来週ヤマが来るのでしょう。
2010-11-06 21:30 : グラサン URL : 編集
Re: No title
> こんばんわ、米さん。
これまでは橘さんの紳士的な行動や斜め上を行く展開が注目を集めていましたが、梨穂子編はラブストーリーとして優れている感じがします。
ヒロインの心の動きが丁寧に描かれているので、また違った魅力が引き出されています。
なんだか前評判の低いヒロインの方がアニメでは良い出来のような気がしてきます。
2010-11-06 21:57 : ジュンク URL : 編集
Re: No title
> こんばんわ、グラサンさん。
梨穂子は実にエロいです。
セクシー路線という感じではないのにあの体の柔らかさと脂肪分多めの柔らかさがたまりません。

あの二人は一緒にいるのが当たり前という感じになっていて大きな進展がなさそうに見えてしまうのですが、二人をくっつけようとしている香苗の働きによってお互いを意識するようになりそうですね。
どこでどのようにして恋愛感情に代わってゆくのか楽しみです。
2010-11-06 22:02 : ジュンク URL : 編集
Pagetop
探偵オペラ ミルキィホームズ 第5話 「かまぼこ失踪事件」 «  ホーム  » ラノベは一般的に受け入れられているのか
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アマガミSS 第18話「桜井梨穂子編 第二章 テツダイ」
変化球が続く梨穂子編。 今回は幼なじみということもあり、会話もナチュラルだし、すでにかなりのなかよしさん。 ストーリー上波乱を起こしにくいだけに、構成でかなり工夫を凝らしてる感じ。 すでに多くの人が気づいているであろう、OPの映像挿入にEDキャストクレジッ...
2010-11-05 21:40 : のらりんクロッキー
アマガミSS 第18話 「桜井梨穂子編 第二章 テツダイ」 感想
メリークリスマス―
2010-11-05 22:03 : wendyの旅路
アマガミSS 第18話 「桜井梨穂子編 第二章 テツダイ」
まんま肉まんと比べないで(笑) スケートに行ったときの梨穂子の感触を思い出す純一氏。 茶道部の先輩に突っ込まれる紳士ぷりですね(苦笑) ▼ アマガミSS 第18話 「桜井梨穂子編 第二章 テツダイ」...
2010-11-05 22:04 : SERA@らくblog
アマガミSS 18話 桜井梨穂子編 第二章「テツダイ」(感想)(夕月琉璃子、飛羽愛歌)
クリスマスの夜を過ごす橘と梨穂子。 嬉しそうな梨穂子さんの姿がありました!! アマガミのヒロインはどの子も可愛いです。 最初はイマイチなんてと思ったら、最後にはどの娘も可愛くなる。 原作のキャラ作りの上手さが光る印象です!!  
2010-11-05 22:42 : 失われた何か
アマガミSS 18話「桜井梨穂子編 第二章 テツダイ」
早くも創設祭なのね。 TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ5 恋はあせらず(特別盤)(2010/11/17)桜井梨穂子(新谷良子)商品詳細を見る
2010-11-05 22:58 : 新しい世界へ・・・
アマガミSS 第18話 感想「桜井梨穂子編 第二章 テツダイ」 
アマガミSSですが、橘純一は桜井梨穂子たちとスケートに行きます。親友にしてすし屋の息子、先輩といつも一緒にいる人の梅原や、梨穂子の友達もいますが、転んだ梨穂子を助けるときに偶然胸をつかんでしまうハプニングもあります。(以下に続きます)
2010-11-05 23:05 : 一言居士!スペードのAの放埓手記
アマガミSS 桜井梨穂子編 第二章 テツダイ レビュー キャプ 
かねてからの約束通り、スケートに来た純一、梨穂子、香苗、正吉。 スケートがまったく出来ない梨穂子を純一に託す香苗。 まあ、そんな事したら、アレが起こるわけで… ToLOVEるキタ――(゚∀゚)――!! その後、純一からはパンツも見えていたようだよ・・ 帰り道…純?...
2010-11-05 23:24 : ゴマーズ GOMARZ
アマガミSS 第18話
(梨穂子は可愛いなあ!) アマガミSS 第18話の所感です。
2010-11-06 01:25 : アニメ与太話
アマガミSS 桜井梨穂子編 第ニ章「テツダイ」の感想
 おっぱいぱいぱいおっきいな~  ようし、今日も張り切って、ぽっちゃり幼馴染の桜井梨穂子の攻略をするぞ!まず冒頭では僕と梅原、梨穂子と香苗ちゃんの四人でスケート…ダブルデートから始まるわけだが。梨穂子ともほどよくスキンシップできてなかなかいい感じだ。...
2010-11-06 01:44 : もっとTo LOVEると美柑&ヤミを好きになる!(新さくら日記)
アマガミ SS 第18話 感想
 アマガミ SS  第18話 『桜井梨穂子編 第二章 テツダイ』 感想  次のページへ
2010-11-06 08:11 : 荒野の出来事
Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

ジュンク

Author:ジュンク
「放置したり 忘れられたり あとは時々更新したり」

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Search

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。