Anime/Book/Game/Music/Sports/のMixture系Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :
Pagetop

「メモリーズオフ ゆびきりの記憶」 が面白い 4 星月 織姫

メモリーズオフ ゆびきりの記憶 +スイーツパック(限定版)メモリーズオフ ゆびきりの記憶 +スイーツパック(限定版)
(2011/05/26)
Sony PSP

商品詳細を見る
himetyan 01himetyan 02
主人公とちなつのクラスの担任です。通称、姫ちゃん先生。これでも24歳。

aisaka taiga
誰かに似ていると思っていたら、とらドラ!の大河に似ています。
小さくて可愛いところは共通していますが、性格は温厚です。

サブヒロインの中では一番優遇されていてシナリオも面白いですし、エンディングもたくさんあります。そのため攻略に時間がかかりました。

ネタバレになるのでプレイ日記&感想&攻略は追記に。



星月織姫は新米教師。この可愛さのゆえに生徒からも人気です。
黒板に手が届かないということで主人公は黒板係に任命されています。
ロリ教師という流行のキャラです。中の人はどう見ても40歳には見えないキャラを今期アニメで担当していますが、先生は24歳です。乙女チックです。

先生が設立した文芸部のメンバーとなったり、色々と先生の手伝いをしたりと最初から直樹と姫ちゃん先生との仲は良好です。そのためちなつからは嫉妬されたり、詩名からは愛人呼ばわりされたりします。

詩名ルートではペンギンのアニメ「レッツゴー☆ペタペタ」の大ファンであることが明らかになっていました。

先生関連で気になっていたこととして、バスケの写真でお腹に傷があること。虫垂炎の手術という事みたいですが。怪我をしてバスケを諦めたことなどがありました。その時に石をくれた少年は。


攻略ですが、これまでのように先生とだけゆびきりし、好感度の高そうな選択肢を選んで先生ルートへと進んでみます。

先生とゆびきりをする、「先生か」、「とりあえず考えて」、「あそこか」、「電話をかけない」、「勘弁だ」、「あやしい商売」、「織姫先生に知られたら」、「先生の手伝い」、「寝込み」、「当事者」、「注文」、「しないでおく」、「リサさんは」、「シカ電に乗って」(先生と遭遇)、「手伝いますよ」、「時間を確認」、「触れる」、「引き受ける」、「せっかくだから手伝ってもらう」、「モデルの」(KANATAの名前が)、「やんわり」、「置いていく」、「気のせい」、「断固断る」、(翌日に未読発生。直樹が風邪を。断固断る、ちなつに手伝ってもらうが関係か)、「やめろって」、「それでも手伝う」、「おごらない」、「声をかける」、先生とゆびきり、「あのメール」、「料理が」、ゆびきりする、「学食でランチ」、「織姫先生」


織姫先生ルートに突入:
先生視点でスタートするとは。背景がグレーなので文字が読みにくいです。

先生ルートなのにシーンチェンジの時にちなつの黄色いシルエットが。
ちなつからゆびきりを求められるし。思わず誰のルートか確認してしまいました。先生ルートのキーマンはちなつなのか。
関口君が不良に絡まれるイベントが。
不良の逆襲。生徒を信じる姫ちゃん。マジかっこいいです。
真実のために頑張ることに。聞き込み姫ちゃん。

DQNや酔っぱらいに絡まれるとメモオフ2のつばめ先生ルートを思い出させます。おまけに雨宿りまで。
家に連れ込んだことを知ったちなつがヤン化するわけですね。

ついに証人を発見。自主映画の連中! メモオフ5の連中のことですね。ビデオに映していると。大勝利です

先生を駅まで送りに行ったら誰かに見られている気が。ちなつか!
ちなつと明後日の約束が。

バイト入っていたことを忘れているちなつ。先生に遭遇。
一人遊園地ってレベル高すぎです。年間パスまで持っているとは……
先生プレイだと誤解されないために「姫ちゃん」と呼ぶことに。こんな形でデートイベントになるとは。
一人で遊園地に来ていたのにお弁当をしっかりとたくさん持ってきているし。お兄さんと妹さんってwww

途中で挿入される姫ちゃんの過去。姫ちゃんが先生と呼ぶ人が気になります。

ちなつからたくさん届いているメール。ここでの選択肢が迷います。先生と一緒のことを伝えたらヤン化しそうだし……先生と一緒にいたという選択肢を選びましたが、ちなつには先生のことを伝えないことに。選択肢と違う行動をするとは。君望の主人公みたいです。
次の土曜日も先生から頼まれごとを。このことをちなつに伝えるかどうかで選択肢が。先生よりで進めているので伝えることにしておきますが……それでも伝えない直樹。選択肢とは違う行動を再び取るとは。

レッツゴー☆ペタペタの試写会に先生と行く約束。
純也さんの名前を寝言で。これが例の先生ですね。メモオフ的展開だと既に死亡してそうなのですが……

以前にも風流庵の前で会ったことがある女性客が登場。見られている感じがしたのはこの人なのか。
直樹とちなつに話があると。山岸いずみ。興信所の調査員さんでした。純也さんと関係ありか。
姫ちゃん先生のことを調べていると。縁談が進んでいる。男の影がないかどうかを。それらしき影は見えないのに。ここで純也さんの名前が。元彼ぽいです。

試写会の後に先生のマンションに。
海外ドラマを見るために先生の部屋に通うことに。
勇気の石の話が。この辺の先生の中学時代の話は以前に出てきました。
マリンランドに誘ってくるちなつ。ちなつに黙って先生の所へ行こうとしてるし。

姫ちゃんは先生と付き合っていたのか……

毎日放課後に先生の所に通うことになっているし。
嫌な予感しかしません。

姫ちゃん先生もちなつにヤキモチ焼くようになっているし。
先生とちなつの間で揺れる直樹。
バスルームの電気交換でずぶ濡れに。新婚さんというか通い夫です。姫ちゃんは何気に家事スキル高いし。
それでも結婚は具体的に考えていないと。いずみさんの話と矛盾します。
濡れた定期券、例の写真がばれてしまうし。好きなのかもしれないと告白!
先生と生徒はよくないと姫ちゃん。自分も経験があるからですね。
拒否されて例の純也さんと比べられていると思う直樹。
先生には純也さんが、直樹にはちなつがという状況でのすれ違い。前に進むためにはその辺の関係はきっちりさせる必要があります。

直樹を待ち構えていたちなつ。先生の家に行っていたことを知っているし。
ついに選択の時が! ここはちなつを突き放します。
みんな知っているというちなつ!!

ちなつから渡されるゴシップ記事。先生と生徒二人との間の三角関係から生徒、Hさんが刃物で殺そうと。
教師に傷を負わせ恋敵を刺し、自らも腹部を切ったというのが姫ちゃんなワケですね。写真の傷跡にはそんな過去が関係していました。
先生にスクイズな過去があったとは……。
でもそんな事件を起こした後なのにバスケしていたというのには矛盾が。

姫ちゃんがNTRして事件が起きたと言うちなつ。今度は自分から直樹を奪おうとしているとちなつ。
先生といるところをみんな隠し撮りされているし。ついに修羅場が!!
この写真を校長に見せると。ちなつの笑顔が最高です。
いずみさんは三角関係の当事者だったのか?! それで復讐を。姫ちゃんにもメールが。

先生の口から事の真相を。
純也先生に告白し付き合うことになったといずみ。しかし、その時姫ちゃんは既に先生と付き合っていた。
浮気していないという純也。いずみがおかしくなってつきまとっていると。すべてはいずみの妄想だと。

空メール!! なnというスクイズ展開!
山岸いずみの本名は雛岸いずみ、イニシャルHです。
自分のせいであんな事がと思い込んでしまう雛ちゃん。
その過去の事件のせいで恋心に素直になれない姫ちゃんですが男気を見せる直樹。そしてゆびきりを。こういう展開だとゆびきりに説得力があります。

そこに乱入してくるちなつ! いずみまで。再び修羅場が!!
一気にサスペンス展開になるとは。いずみw

大きな問題にならずに事件は解決。ちなつとも和解。
直樹の肘のアザに気がつく姫ちゃん。
勇気の石の少年との関連に気がつく姫ちゃん。

一緒には居られない、諦めてください。また何かあって直樹を失いたくないゆえの言葉です。
2年後に告白するという直樹。それまで待ってて

いずみさんのCVがミルキィホームズのコーデリアの人、橘田いずみさんだったなんて。いずみつながりでしょうか。

EDの後は2年後。
直樹の卒業後です。
約束を果たします。子どもの話までするとは。予行演習ってwww


「嫁っていうの」、ちなつとゆびきりしない、「逃げる」、「先生のために」、「いちおう電話」、先生とゆびきりする、「先生にまかせる」、「マリンランドで織姫先生と」、「本当のことを言う」、「OKですよ」、先生とゆびきりする、「とはいえ見たいものは」、ちなつとゆびきりしない、「はっきり好きではないと」、せんせいとゆびきり、「大丈夫だよ」、

ルートにはいってからはこれでハッピーエンドでした。
ちなつ霞ルートが解放されたと。サブヒロイン3人攻略が条件だったのか。
後でゆっくり攻略する予定だったので問題なしでしたが。


先生の過去が徐々に明らかに。

いずみに自分を重ねるちなつ。信じることができなかった姫ちゃんに自分を重ねる直樹。
過去の事件と今の人間関係との重ね合わせ方が見事でした。

サブヒロインたちの中では一番力が入っていたシナリオでした。詩名やリサよりもテキスト量も多かったように感じました。
メインヒロインであるちなつとの関係も姫ちゃんルートでは関係していますし、姫ちゃんルートに入った後でもちなつに関係する選択肢、ゆびきりが幾つもありました。

先生ルートということでメモオフ2のつばめ先生、こんにゃくのさえちゃん先生ルートを思い出させるような内容でしたが、内容的にそれらを上回る出来だったように感じがします。

キャラ的にはロリで可愛いのに、生徒を守るために熱くなる所が格好良かったです。恋愛面でも盛り上げていましたし、過去の事件との絡め方も上手でした。ヒロインも主人公も格好良かったし。

ちなつヤン化かと思わせながら実はラスボスはいずみだったという展開も予想外で驚きを与えてくれました。
いずみの言うことが真相に見させながら実はそれが妄言だったというどんでん返しもよかったです。
CERO B指定、12歳以上推奨作品とは思えないほどのショック&サスペンスでした。全年齢ではないレイティングでやって欲しいような内容でした。


ここまでで19個あるクリアリストのうち5個しか埋まっていません。
先生のEDはまだまだありそうな感じです。重要キャラ扱いだし。
今度は織姫ルート突入から先生の好感度低めの選択を狙ってみます。


「ある人に忠告」、ちなつとゆびきりする、「男と喧嘩する」、「景品の福引き」、「とにかくすぐに風流庵に」、先生とゆびきりしない、「乗り物を自分で選ぶ」、「今日寝ていた」、「ごまかす」、「う~んどうしようかな」、先生とゆびきりしない、「先生に注意して」、ちなつとゆびきりする、「言葉を選んで」、先生とゆびきりしない、「ちなつのことが好きだ」、

これで未読発生!
10ヶ月後、通い妻している先生。
発見された携帯電話。学校を辞める先生と直樹。いずみも自殺に。通い妻ではなく同棲でした。先生はルサックで働いているし。
自分のせいで直樹の未来を奪ったと考える姫ちゃん。でもそれを気にしない器の大きさを見せる直樹でした。
変な気分になっちゃったってw
二人の幸せな世界という感じの展開です。ちなつとの和解はなし。
EDの後は何も無しでノーマルエンドに。

これでBADにならないということはルート突入時の好感度が関係していそうです。
残りEDの数からすると先生はBADがあるはずです。
先生の好感度低めでのルート突入を狙ってみます。ちなつ関係の選択肢が多かったのでちなつの好感度を上げてみることにします。


先生とゆびきりする、「無視する」、「先生か」、「とにかくダメ」、詩名とゆびきりしない、霞の言葉を信じない(ちなつ霞ルートが解放されたせいか選択肢も既読したことにはならなくなっています。このあたりの新規になっている選択肢がちなつ霞ルートへの鍵か。新規選択肢になったものを見ると、ちなつと霞両方の好感度を上げる必要があるのか)、「睡魔」、「ちなつに頼む」、ちなつとゆびきりする、「無視する」、(どうやらちなつにお弁当頼むのはちなつ霞ルートの必須条件みたいです。新たなイベント&選択肢が登場していました。なのでQ-SAVEで戻ってちなつではなく詩名に作ってもらうことに)、「写真部」、「可愛い服」、「あそこか」、「電話をかけない」、「勘弁」、「ちなつの両親に」、「ちなつに知られたら」、「部室で織姫先生の」、リサとのゆびきりをパス、「今日はやめる」、「誤らない」、「寝込み」、「冗談を」、「注文」、「しないでおく」、リサとゆびきりしない、詩名とゆびきりしない、「お京さん」、「じゃあな」、「外に食べに出る」、「シカ電に乗って」、「タクシーを」、「ちなつ」、「別に」、「時間を確認」、「放っておく」、「引き受ける」、「せっかくだから手伝って」、「近所の」、「やんわり」、「持っていく」、「隣の家の」、「起こす」、「断固断る」、ちなつとゆびきりする、(これでちなつが迎えに来て看病するイベントが)、「それでも手伝う」、「おごらない」、ちなつとゆびきりする、「声をかける」、先生とゆびきりする、霞とゆびきりしない、「あのメールだよ」、詩名とゆびきりしない、「料理が遅くなるのは」、先生とゆびきりする、「ちなつを頼るかな」、「織姫先生?」

この選択肢でちなつの好感度を上げて織姫先生ルートに突入。
まずは先生よりのルートで進めてみます。

「嫁っていうの辞めよう」、ちなつとゆびきりしない、「逃げる」、「先生のために」、「とにかくすぐ」、先生とゆびきりする、「次の乗り物もまかせる」、「先生の相手を」、「本当のことを言う」、「OK]、先生とゆびきりする、「とはいえ見たい」、ちなつとゆびきりしない、「はっきり好きじゃないと」、先生とゆびきりする、「大丈夫だよ」、

それでもノーマルエンド。先生の好感度低めでルート突入だと、そこから先生の好感度を上げてもノーマルなのか。
次は先生の好感度低めで進めてみます。これでバッドになるか。


「ある人に忠告」、ちなつとゆびきりする、「男と喧嘩する」、「母さんのです」、「いちおう電話」、先生とゆびきりしない、「乗り物を自分で選ぶ」、「今日寝ていた」、「ごまかす」、「俺の言うことも」、先生とゆびきりしない、「みないぞ絶対に」、ちなつとゆびきりする、「言葉を選んで」、先生とゆびきりしない、「ちなつのことが好きだ」

これで未読発生! 2年後に。
姫ちゃんと一緒に住んでいるし。姫ちゃんも先生を続けています。学校にばれることなく交際を。
ちなつとは同じ大学なのか……。ちなつと泊まりがけで旅行に行ったことがあるだと! ちなつトラップ恐るべし。
完全に二股野郎です。先生とは別れたことになっているのか……。

これで「織姫バッドエンド2」に。
救いのないバッドエンドではなく、今後再び修羅場が予想されるバッドでした。そこまで描いて欲しかったのですが。メモオフ3想い出に変わる君での音緒&カナタルートみたいなのものになりそうですが。

バッド2があるということは1もあることに。
ググってみたら織姫グッドエンドというのもあると。
好感度調整が難しいのか。

試しに全員の好感度を上げて進めてみたら、霞が出て行った後で未読発生。亨と同居!! 半年後でもラブラブだしw
でも普通のバッドエンドに。共通エンドですね。

ちなつが先生ルートのキーマンみたいなので、ちなつと先生の好感度を上げてみることにします。

先生とゆびきりする、「特に気にしない」、「兄妹」、「注意する」、「ちなつか」、「とりあえず考えて」、詩名とゆびきりしない、「霞の言葉を信じない」、「睡魔」、「詩名に頼んでみる」、詩名とゆびきりしない、「無視する」、「ダークホース」、「可愛い子」、「あそこか」、「電話をかけない」、「勘弁だ」、「アルバイトをするか」、「織姫先生の手伝い」、リサとゆびきりしない、「今日はやめる」、「誤らない」、「顔が近かった」、「お前は当事者」、「注文の取り方」、「しないでおく」、リサとゆびきりする、詩名とゆびきりする、「詩名は帰ったのか」、「じゃあな」、「外に食べに出る」、「しか電」、「手伝いますよ」、「一人で行く」、「迷惑メールを」、「放っておく」、「特になにもしない」、「引き受ける」、「やっぱ一人で」、「やんわり止める」、「持っていく」、「テレビの声」、「起こす」、「話だけでも聞く」、ちなつとゆびきりする、「やめろって」、先生とゆびきりする、「それでも手伝う」、「おごらない」、ちなつとゆびきりする、「声をかける」、先生とゆびきりする、霞とゆびきりする、「あのメールだよ」、詩名とゆびきりする、「料理が」、先生とゆびきりする、「購買でパンでも」、「織姫先生」、

先生ルートに。ここでセーブしておきます。
ここから姫ちゃん先生よりで進めてみます。

「ちゃんと彼氏でも」、ちなつとゆびきりしない、「逃げる」、「福引き」、「とにかくすぐに」、先生とゆびきりする、「自分で選ぶ」、「寝てた」、「ごまかす」、「OK]、先生とゆびきりする、「注意する」、ちなつとゆびきりしない、「はっきり好きじゃない」、先生とゆびきりする、

これで刺された後で未読発生。
寂しさを埋めるためだったのか……死亡してるし。辞表を出す姫ちゃん。償いの日々を。
これで織姫バッドエンド1を埋めることが。
姫ちゃんにとって救われないエンドです。
バッドエンド2よりもこっちの方が重いです。


今度はグッドエンドをめざします。
これでは姫ちゃんの好感度が足りないみたいなのでもっと好感度高そうな選択を選んでみます。先程のセーブデーターからリスタート

「ちゃんと彼氏でも」、ちなつとゆびきりしない、「逃げる」、「先生のために」、「いちおう電話」、先生とゆびきりする、「自分で選ぶ」、「寝てた」、「ごまかす」、「OK」、先生とゆびきりする、「注意する」、ちなつとゆびきりしない、「言葉を選んで」、先生とゆびきりしない、「俺はちなつのことが好きだ」

好感度調整がかなり難しく、何度もバッドエンド1に。ショートカットを駆使して、これで未読発生。

そして7月、みんなで先生の誕生会。
ちなつと姫ちゃんは和解。
メモオフ2のととちゃんルートノーマルエンドみたいな展開なのか。
新しい勇気の石を。彦星w 2年後までおあずけのはずだったのにいい天気だったら七夕デートに。でもおあずけ。

織姫グッドエンドは条件が難しかった。意地で何とか埋めました。


これで19あるエンディングがのうち10を見ることが。
後はちなつと霞です。それぞれ4,5のエンディングあるわけか。

それを考えると姫ちゃん先生は5つのエンディングがあったのでメインヒロインと変わらない扱いです。
それだけあってシナリオ的にも面白かったです。
伏線の貼り方もよかったですし、まさかいずみちゃんがあんなキャラだとは思っていませんでした。いい意味での予想外の終盤の展開でした。

アクターズコメントでは、貧乏エンドがよかったとあいぽんが。ノーマルエンドのことですね。

ということで次はいよいよメインヒロインである霞&ちなつルートに。
ここまででプレイ時間38時間。姫ちゃんエンドコンプに時間がかかりました。

関連記事
スポンサーサイト

2011-06-07 20:31 : Game : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

こんばんは

私はメモオフシリーズは2nd以来ですが今作も良いですね。
詞名ルートはイライラするわ、ちなつちゃんの事は語られないわ(ラストで色々あったの一言で片付けるのはどうかと)でダメでしたが



先生ルートは先生可愛いし、シナリオの出来も良かったです。
関口があれだけの理由で疑われるのは無理があるんじゃないかとか、
一刻を争う事態かもしれないのに
「駅まで送って行くから」って何言ってんだよと突っ込んでしまったところもありましたが
それでもサブの中では一番良かったかなぁと。



残りのちなつちゃんと霞ルートは長いですが凄く良いので頑張って下さい

個人的に、霞ルートを先にやる事をオススメします。ネタバレの為くわしくは言えませんが
ちなつちゃんのハッピーEndがストーリー的に真のEndと言ってもいいので。
2011-06-07 22:38 : ガイル URL : 編集
Re: タイトルなし
> こんばんわ、ガイルさん。コメントありがとうございます。
出だしの部分で傑作の予感がしたのですが、それが裏切られないまま進めることができています。
ツッコミどころが多いのはメモオフの特徴でもありますが、今作はそれでも少ない方だと思います。

ちなつからはラスボス臭がするので、霞から攻略を始めていました。
今はちなつ・かすみ共通ルートの終盤だと思います。
失われた記憶、その真相がとても気になります。

2011-06-08 23:19 : ジュンク URL : 編集
No title
初めまして


織姫ルート面白かったですね。

なんか浮気してるみたいな雰囲気で、こう言うの嫌いだったはずなのに
姫ちゃんの可愛さでそんなのどうでもよくなってしまいました。
生きていくのが辛くなってきた。
ただ最後のちなつのヤンデレといずみのメンヘラはビビりました。

これ本当に12歳以上対象か…って思いましたね。



残りのちなつルート頑張ってくださいね。

俺も危険物の試験と中間テストのプレッシャーを受けながら
ちまちまとリサルート頑張ります。
2011-06-11 11:33 : グレイ URL : 編集
Re: No title
> こんにちわ、グレイさん。コメントありがとうございます。

姫ちゃん可愛いしストーリーも面白いので最高でした。
こういうメモオフを待っていたという感じです。
メモオフの歴代ヒロインのルートでもトップレベルの面白さだと思います。

今はちなつルートに入りました。今日中にクリアしようと思っています。
霞&ちなつルートも先生ルートに負けない面白さなので楽しみにしていてください。
2011-06-11 15:59 : ジュンク URL : 編集
No title
どうもお久しぶりです。今さらですがコメントさせてもらっても大丈夫でしょうか?

結構前ですが詩名ルート・リサルートクリアして、
バッドエンド全回収して霞ルート攻略開始しました。

霞ルートも姫ちゃんルートに匹敵する面白さだそうですね。
楽しみにしながらやります。

Rewrite 面白そうですね。これ終わったらやってみようかと思います

2011-07-07 20:49 : グレイ URL : 編集
Re: No title
> こんばんわ、グレイさん。
コメントはいつでも大歓迎です。
霞ルートも面白かったですよ。Rewrite終了したらゆびきりを再プレイしようと思っているくらいです。

Rewriteはゆびきりとは方向性がだいぶ違いますが、別の面白さがあります。
キャラよりも世界観で読ませるという感じです。
もう少しで全ヒロインルートが終わりますが、静流が最高に可愛いです。
最初に進めるのは小鳥ルートがお勧めです。
2011-07-07 21:38 : ジュンク URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

ジュンク

Author:ジュンク
「放置したり 忘れられたり あとは時々更新したり」

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Search

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。