Anime/Book/Game/Music/Sports/のMixture系Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :
Pagetop

花咲くいろは 第24話 「ラスボスは四十万スイ」

Iro 24.flv_000286411
「考ちゃんに……考ちゃんにぼんぼり祭りに来て欲しい!」



Iro 24.flv_000161995
「取れないコーンはそのまま取らないで置いておく」
緒花を手元に置いておきたいと思っていた考ちゃんですが、喜翠荘での成長した緒花を見て、これでよかったと思っている考ちゃんでした。そんな緒花に自分が近づきたいと思う考ちゃん。
ついに再会する二人。これは1話に出てきた公園か。
お互いに近くにいて欲しいと思う二人ですが、決着はぼんぼり祭りで。
喜翠荘がどうなるかわからない今の状態で結論を出すことができない緒花です。

Iro 24.flv_000473848
「わたしは置いてけぼりですか?」
別の旅館に連さんと一緒に誘われている徹さん。
一緒に働けなくなることで涙するみんち。
「流れ包丁 鉄平」みんちはマンガに憧れて料理人になろうと思ったのか。
原作はまさかの次郎さんでした。少女の夢を壊すとは。

Iro 24.flv_000591424
帰って来た緒花の前には青鷺が。
これまで悪いことの前触れとして登場してきた青鷺ですが、例えお客さんがいなくても最後まで頑張ろうと決意する緒花。

しかし、帰って来たら予約が殺到していました。
雑誌でベタ褒めされていました。皐月さんによる仕掛けです。
それで借金も返して立ち直ることができると考える若旦那。
こういう雑誌の効果は一時的なものなことが多いのに……

Iro 24.flv_000710335
「喜翠荘はぼんぼりまつりで閉じる。それは変わらないよ」
これはいける……という若旦那の前に立ちはだかるスイの壁。

Iro 24.flv_000804554
なかちも激怒するレベルです。

Iro 24.flv_000854062
しかし、本人を前にして何も言えないなこち。見えているように思うのですが……
これがラスボスのオーラか。

ここで働きたいという仲間のためにも続けることを願う若旦那。
ついに女将さんに逆らって自分の考えを押し通そうとします。
女将がいなくてもやっていけるところを見せようとします。

女将と緒花は墓参りに。
わたしらの夢に捕らわれることはない、また真っさらなところから……と墓前で語る女将。

Iro 24.flv_001048297
「無理です。みんな喜翠荘が大好きなんです。その気持ちまで真っさらになんてできないですよ。もう喜翠荘は女将さんたちだけのものじゃないんです! 喜翠荘がみんなの夢になるかもしれないんだから!」

Iro 24.flv_001147521
この旅館はスイを喜ばせる場所。二人の夢を叶えるための舞台でした。
その夢のために子どもたちにも迷惑をかけてきました。
自分の喜びのために犠牲にさせてきた。喜翠荘に意固地になりすぎて親子で衝突することに。
若旦那は旅館の経営には向いていない。そこで働く人が不幸になるのを見たくないからしがらみを解いてやりたいと。

「女将さんってお年寄りなんですね」
そんなスイの考え方を理解できない緒花。
納得はできないけどぼんぼり祭りまではぼんぼると。
どんな状況であろうと自分に今できることをやろうとする緒花。

予約がいっぱいで忙しくて祭りの手伝いのために人を出さない若旦那。

Iro 24.flv_001290873
そこに誰か人を出すようにと指示する女将。
でも誰も動きません。
女将ではなく、若旦那をリーダーとして認めるように。
緒花が手伝おうとしても巴さんがそれを止めていました。
女将の夢のための旅館から代替わりしようとしています。
女将の指示ではなく若旦那の考えの方が重視されるように。若旦那を中心にして団結できるようになっていました。


次回は「私の好きな喜翠荘」
ついに喜翠荘にも変革の時が。

「わたしとあの人の夢から解いてあげたい」
喜翠荘がスイの夢を叶えるための場所であり続けたためにみんなに迷惑をかけてきた。それで喜翠荘を閉じて引退しようとしている女将です。

しかし、器でないと思われていた若旦那がリーダーシップを。
若旦那にはこの旅館を任せられないと考えていた女将ですが、それを見て考えを変えてきそうです。
「女将さんってお年寄りなんですね」という緒花の言葉からも、もう自分の時代ではなく、若い人の時代であることを感じ取っているようでした。

この感じだとスイのための旅館だった「喜翠荘」は閉じ、新しい旅館として再スタートをするというエンディングになりそうです。

名前を変えてリニューアルすることが「花咲くいろは」のタイトルとも関係がありそうです。

こんな感じで旅館の今後については何となく先が見えてきましたが、緒花はどうするのか。
東京に戻るのか。考ちゃんとのことはどうするのか。
旅館のことで考ちゃんの存在が薄くなってしまいましたが、今度こそ無事に喜翠荘に泊まって緒花との関係にけっちゃんくをつけて欲しいです。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 花咲くいろは
ジャンル : アニメ・コミック

2011-09-12 18:54 : 花咲くいろは : コメント : 0 : トラックバック : 18
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
Steins;Gate 第24話 「終わりと始まりのプロローグ」 «  ホーム  » Jimmy Eat World / Sweetness
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【花咲くいろは 第二十四話 ラスボスは四十万スイ 感想】
スイさんも緒花ちゃんもやりたい放題だったね(笑) でもこのほうがスッキリしてグダグダでもないし、気持ちいいよw いやーここにきてこのノリはとても面白かったです(笑) クライマックスへ向かう空気じゃないよねw
2011-09-12 19:03 : ようちゃん×ようちゃん
花咲くいろは 24話
好きって気持ちは、やっぱり強いな。 というわけで、 「花咲くいろは」24話 墓参り少女の巻。 べた褒めでささやかな後方支援。 いや、これって提灯記事って言いません? 皐月さんも、ドライに見え...
2011-09-12 20:24 : アニメ徒然草
【花咲くいろは】24話 まさか親子3代の裸体を拝めるとはw
花咲くいろは #24 ラスボスは四十万スイ 726 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/09/11(日) 22:26:28.62 ID:lDpEa4lj0 誰得のBBA回ww 751 名前:風の谷の名無し...
2011-09-12 20:38 : にわか屋
花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」
逃げようとする緒花を捕まえ 孝一はやっと思いを告白。 緒花がいる景色こそ大事な景色なんですよね。 東京の風景がたいくつって言ってた緒花も  今は孝一がいた東京は大事なものだったと分って…。 ▼ ...
2011-09-12 20:40 : SERA@らくblog
花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」
先が読めない所がある花いろ。 ここにきて、まさかの展開連発。 最後はおはにゃんのホビロンパワーか? 肝心なことを肝心なところで言わない本作のキャラたち。 まあそれで物語が進行してきたというのも...
2011-09-12 20:42 : のらりんすけっち
花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」の感想
 ぼんぼり祭りが終わったら、喜翆荘を閉じることにする。女将さんのこの一言は喜翆荘に波紋を投げかけていた。そして緒花は今後のことを母親と話すために東京に帰ってきていた。そこで片思い中の孝ちゃんとバッタリ再会してしまう。孝ちゃんってば、緒花のママに緒花の働...
2011-09-12 20:44 : To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記)
花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」
「私 コウちゃんに ぼんぼり祭り来て欲しい!」 コウちゃんと再会した緒花! そして、喜翠荘では 雑誌で特集された事により予約の電話が! 歩道橋の上でドラマっぽい再会を果たした緒花とコウちゃん! …...
2011-09-12 20:49 : WONDER TIME
花咲くいろは 第24話 「ラスボスは四十万スイ」
花咲くいろは 第24話 「ラスボスは四十万スイ」 です。 <キャスト> 松前 緒花(まつまえ おはな):伊藤かな恵 鶴来 民子(つるぎ みんこ):小見川千明 押水 菜子(おしみず なこ):豊崎愛生 和...
2011-09-12 21:45 : 何気ない一日
花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」 感想
「孝ちゃんにぼんぼり祭り来てほしい!」 自分は空気が読めないとわかりながらも孝ちゃんの気持ちに気づき、今伝えられる自分の気持ちを精一杯伝えた緒花
2011-09-12 21:59 : 時は零から
花咲くいろは #24 「ラスボスは四十万スイ」
あえて言おう!それは、ある種の芸術であると!  どうも、管理人です。夜になったから涼しくなったと思いましたが、PCの前にいるとやっぱ暑い!この部屋こもってたら、そのうち熱中症で死ねるんじゃね? 孝一:「取れないコーンはそのまま取らないで置いておく...
2011-09-12 22:08 : 戯れ言ちゃんねる
花咲くいろは 第24話 『ラスボスは四十万スイ』
ちゃんと孝ちゃんに言いたい!!一人相撲で振ったくせに振られたと思ってたり、再会した時一瞬ビビって逃げようとしたり、いきなり泣き出したりと相変わらずKYぶりが炸裂している緒花。しかし遂に告白の時。ぼんぼり祭に来て!なんじゃそりゃあ!!ちゃんと言ってません。...
2011-09-12 22:08 : こいさんの放送中アニメの感想
花咲くいろは 第24話 感想「ラスボスは四十万スイ」
花咲くいろはですが、松前緒花は上京して恋人孝ちゃんと愛を確かめ合います。緒花は孝ちゃんに全部言わせまいと、口を塞いでフェンスにまで押しつけます。 喜翠荘ですが、ロウソクの最後の燃え上がりということで予約殺到します。緒花の母親によって雑誌に紹介されていま...
2011-09-12 23:04 : 一言居士!スペードのAの放埓手記
花咲くいろは 24話「ラスボスは四十万スイ」
ぼんぼる決意。 花咲くいろは 3 [Blu-ray](2011/09/21)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る
2011-09-13 02:51 : 新しい世界へ・・・
花咲くいろは24話「必見!誰得の四十万スイの入浴シーン!!」(感想)
「ラスボスは四十万スイ」というサブタイトル通り (なんというサブタイトル) 彼女の存在感が圧倒的であるのを証明しました。 花咲くいろはは日本のアニメの 「お風呂シーン」表現の底上げを行ってい...
2011-09-13 07:05 : 失われた何か
花咲くいろは 第24話 ラスボスは四十万スイ 【伊藤かな恵さんの仕事】
<この記事は、金沢旅行記が掲載されています。(画像あり)>
2011-09-13 13:55 : しるばにあの日誌
花咲くいろは「第24話 ラスボスは四十万スイ」/ブログのエントリ
花咲くいろは「第24話 ラスボスは四十万スイ」に関するブログのエントリページです。
2011-09-13 14:22 : anilog
花咲くいろは 第二十四話「ラスボスは四十万スイ」
「だけどお前がいなくなったら…つまらない景色に見えた」 夢の始まり、次第にとらわれていく人々?
2011-09-14 10:54 : 月の満ち欠け
◎花咲くいろは第24話ラスボスは四十万スイ
オハナとコウが町で鉢合わせ。オハナが自分はKYだが、コウちゃんの気持ち流石にわかった思う。そして、私コウちゃんにボンボリ祭り来て欲しいいう。わかったいう。コウちゃんのテン...
2011-12-21 18:51 : ぺろぺろキャンディー
Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

ジュンク

Author:ジュンク
「放置したり 忘れられたり あとは時々更新したり」

Calendar

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Search

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。