Anime/Book/Game/Music/Sports/のMixture系Blog

ラノベ バカとテストと召喚獣 5 感想

バカとテストと召喚獣5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣5 (ファミ通文庫)
(2008/11/29)
井上 堅二

商品詳細を見る

明久のお姉さんが登場です。
しかし,お姉さんのキャラ設定を間違っている感じが・・・

この性格設定では笑えないというか,読者の共感を得にくいというか。
最後にはオチをつけてくれたのですが,不人気キャラになりそうです。
次の巻でどのように修正してくるのでしょうか。

みんなで勉強するシーンはよかったです。
オランウータンの写真のオチには笑いました。
そして最後のアレクサンドロス大王!!

次の巻は召喚獣のバトルが見られそうなので楽しみです。
そして明久は美波と姫路のどちらとくっつくのか。何気にフラグが立っているムッツリーニと工藤さんも気になります。

せっかく恋愛色を強くした巻なのに,お姉さんの介入がそれを台無しにしている感が。
売り物の召喚獣バトルもほとんどないし。
ラブとコメのバランス,爆発力のあるギャグが売りなんですが,その魅力を生かしきれていない内容にナ感じました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 本・雑誌

2009-02-11 14:49 : Book : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

ジュンク

Author:ジュンク
「放置したり 忘れられたり あとは時々更新したり」

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Search

Counter