Anime/Book/Game/Music/Sports/のMixture系Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :
Pagetop

アニメ マリア様がみてる 4 第11話 「ハートの鍵穴」 感想

さあ,落ち着いて数を100まで数えるんだ。「それじゃ・・・全部わたしの・・誤解・・・」。哀れみから祐巳が自分に近づいていると思っていた瞳子。バレンタインイベントに向けて心境が大きく変化しそうです。
Mariasama ga Miteru 4th ep11 3-3.flv_000236445Mariasama ga Miteru 4th ep11 3-3.flv_000218969

「お前は真っ白なキャンバスに自分の人生を描くべきだ」
そう瞳子に語る父親。
Mariasama ga Miteru 4th ep11 1-3.flv_000137846
どうやら瞳子と母親の間に確執があるようですし,家のことで問題があるみたいです。
わたしはドリドリしないほうが瞳子は可愛いと思います。

瞳子は演劇部も辞めようとしています。先輩たちとの確執を部長が守ってくれていたのですが,その部長も引退の時期が来たため,瞳子も辞めようと。
Mariasama ga Miteru 4th ep11 1-3.flv_000316066
部長は部に残るようにと。そのためにわたしの妹になりなさいと。
戸惑う瞳子に部長は祐巳の名前を。

「あなたが変わらなければ祐巳さんと幸せになることはできない」
「山百合会や薔薇の館から遠ざかるために,負ける選挙に出たのでしょ」
部長は瞳子のことがよくわかっています。

Mariasama ga Miteru 4th ep11 1-3.flv_000390515
「もう,祐巳さんのことは忘れなさい。わたしが守ってあげる」
普通なら確実に落ちる決め台詞です。
でも,すみませんと断ります。祐巳さんを断ち切るために部長を選ぶことはできないと。

Mariasama ga Miteru 4th ep11 1-3.flv_000410035Mariasama ga Miteru 4th ep11 1-3.flv_000416082
そこに柏木登場!!!
「目立たないように待ち伏せしていた」と言ってていますが怪しすぎです。

柏木は夏の別荘の時の話を。
瞳子はカナダ行きの話を断って,小笠原家の別荘に。
祐巳に嫉妬しての行動かと思われましたが,そこに集まるお嬢様たちから受ける仕打ちを心配して,祐巳を守るために別荘に行ったことに柏木は気がつきます。自分が受けたのと同じ仕打ちを祐巳が受けないように。

柏木は瞳子を守れなかったことに気づき,車を暴走させます。
「お兄さま,おしっこ」
暴走を止めた瞳子の一言です。

裏切られるくらいなら最初から信じないほうがいいと考えている瞳子。でも逃げながらも追いかけてきてくれることを期待しています。
「そうやって逃げ続けていると,そのうち誰も追いかけてくれなくなるぞ」

Mariasama ga Miteru 4th ep11 2-3.flv_000000058Mariasama ga Miteru 4th ep11 2-3.flv_000155822
イベントの掲示板を見る瞳子。
ためないながらもイベントに参加しようとします。

Mariasama ga Miteru 4th ep11 2-3.flv_000188564Mariasama ga Miteru 4th ep11 2-3.flv_000196696
1年前のこのイベントで瞳子は初めて祥子さまの妹である祐巳を目にしたのでした。
その祐巳をみて恐れを感じた瞳子。

「何でわたしのことをかまうの」と祐巳を拒絶する瞳子。
「わたしは瞳子ちゃんが瞳子ちゃんであればいいんだ」ということがわかったと祐巳。
「わたしが・・・わたしであれば・・・ですって・・・」
「だから瞳子ちゃんが何をしようとわたしの気持ちは揺るがない」

その言葉を,自分に対する哀れみだと受け取る瞳子。
感情的になって祐巳を拒絶する瞳子。
その瞳子に,「その場で数を百数えなさい」と言い,祐巳は立ち去ります。

素直に数を数える瞳子。
そして,祥子さまに突撃します。

Mariasama ga Miteru 4th ep11 3-3.flv_000133634Mariasama ga Miteru 4th ep11 3-3.flv_000158033
「喋ったんですか。わたしの出生に関することです」
瞳子は松平の両親の子供ではなかったのです。そのことがコンプレックスに。

しかし,祥子さまもそのことを知らなかったのでした。
「・・・まさか・・・」
だったら誰が祐巳さまに・・・

祐巳は瞳子の家庭の事情を知らない,たとえ知ってもそのことで評価を変えはしないと。それは姉であるわたしが一番知っていると。
それよりもあなたのことを考えている祐巳のことが哀れになってきたと。

Mariasama ga Miteru 4th ep11 3-3.flv_000238612
「それじゃ・・・全部わたしの・・誤解・・・」
「祐巳さま,もうどうしたらいいかわからない・・・」
瞳子は泣き崩れます。そして今までの祐巳の言動を思い起こします。

Mariasama ga Miteru 4th ep11 3-3.flv_000320861
もう,自分は一人。と考えて泣いていた所に声をかけたのは乃梨子でした。
瞳子のことが気になって追いかけてきたのでした。

自分の過ちに気がついて涙する瞳子,そしてその瞳子に声をかける乃梨子。このシーンは感動的でした。

ついに瞳子が心にしまってきたことが明かされました。
これでようやく素直になれるのではないでしょうか。

瞳子を最後まで見捨てない祐巳と友達として近くにいてあげる乃梨子の2人の存在が,瞳子が瞳子でいるための助けになれそうです。

次回はクリスクロス。バレンタインイベントです。
瞳子がとる行動に注目です。

今回もタイトルの意味がよくわかりませんでした。

関連記事
スポンサーサイト

2009-03-15 17:59 : 終了アニメ : コメント : 2 : トラックバック : 3
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

原題「大きな扉小さな鍵」
原作では、前回と今回で一冊の本になっています。そして、二つの
章、「キーホルダー」と「ハートの鍵穴」、それぞれの映像化です。
閉ざされている瞳子の心が扉、開く鍵こそ祐巳。そして、その鍵を
つなぎ止めているキーホルダーは、山百合会の人たち。
この原作を初めて読んだときには、祐巳の一人称での語りがなく、
おどろいたものです。ご参考になれば。
2009-03-15 20:36 : 通りすがりのおっさん URL : 編集
Re: 原題「大きな扉小さな鍵」
>コメントありがとうございます。

そういうことだったんですか。
原作は修学旅行で止まっているので・・・
ということはやっと瞳子の心が開かれるわけですね。楽しみです。
2009-03-16 10:13 : J.H. URL : 編集
Pagetop
タイトルなし «  ホーム  » お知らせ&お願い
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
マリア様がみてる 4thシーズン 第11話「ハートの鍵穴」
「それじゃあ…全部、私の誤解…」 瞳子の勘違いで、また祐巳との関係がギクシャクする話。 今回は瞳子祭りと呼ぶべきでしょうな。 特に...
2009-03-15 21:42 : 日記・・・かも
マリア様がみてる4thシーズン 第11話「ハートの鍵穴」
ドリル自滅… 原作を読んでいて あらららら…の瞳子が連発の今回のお話。 複雑な家庭事情、 自分にも他人にも気を使いすぎてしまったのか、 自分の殻に閉じこもってしまった瞳子。 もうね、 ものすごいマイナス思考なんだな、これが(;^_^A 祐巳ちゃんの妹に...
2009-03-16 22:21 : のらりんクロッキー
マリア様がみてる 4thシーズン 第11話 「ハートの鍵穴」
近づきたいのに、近づけば傷つき傷ついてしまう。 ツンデレでなく、ヤマアラシのジレンマ状態ですね…。 瞳子が選挙で負けてみせたのは、薔...
2009-03-18 20:49 : SERA@らくblog 3.0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

ジュンク

Author:ジュンク
「放置したり 忘れられたり あとは時々更新したり」

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Search

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。