アニメ 宙のまにまに 第2話 「ファーストスター」 感想

2 10
「ふん,なによ。あんなのただの年増じゃない」
年増の彼女(美星)なんかには負けないと闘志を燃やします。
Manimani ep2.mp4_000165207Manimani ep2.mp4_000349264
1年先輩なだけで年増ですか。髪の毛フワフワの可愛い子,姫が登場です。


部員は4人のままの天文部。
何でいつも1年の教室のいるのかと美星にクレームをつける姫ですが,美星は天文部に勧誘します。

Manimani ep2.mp4_000169553
その姫を気遣う朔。これはフラグオンか。
朔と美星が付き合っているのかどうかを気にしています。

Manimani ep2.mp4_000301341
朔と姫は受験の日に出会っていました。
髪とボタンが絡まるというベタな展開です。
ハサミで切るからという姫にキレイな髪なんだからと優しく外してあげる朔。
フラグは既にこの時に絶っていました。
クセっ毛なのを気にしていた髪を褒めてもらえた。それが嬉しかったのです。
しかし,入学して再会した時には忘れられていました・・・

結局いっしょにいられるのは同級生なんだから。
アドバンテージがあると思っていた姫ですが・・・
Manimani ep2.mp4_000369284

Manimani ep2.mp4_000499748
美星とは7年ぶりの出会いなのに覚えていてくれた。
その朔の言葉を聞いて,他にも覚えている人がいると語る姫。
自分たちの出会いのことを話そうとしますが,美星に妨害されます。

Manimani ep2.mp4_000575616
屋上でいっしょに星を見ようと姫を誘う美星。
宵の明星,金星です。

自分が朔の一番星になりたいと思う姫。
しかし一番近いところには美星が。

Manimani ep2.mp4_000629421
しかし二人が付き合っていないことを聞いて,天文部に入部することを決めます。
これで部員が5人揃いました。

「一番でなくても星の光は届く。大切なのはこれから」
巻き返しをかけようとする姫。

Manimani ep2.mp4_000678385
さっそく始まるラブコメバトル。
年増先輩呼ばわりです。

Manimani ep2.mp4_000729436
部室で祝杯を挙げているときに宿敵の生徒会長,ふーみんが登場です。
朔を文芸部に欲しいみたいです。

天文部のことを知ってもらうために観測会をしようという部長ですが・・・
思いっきり雨です。

朔の家に非難することに。
朔の母親は美星にノリがソックリです。

転校が多かった朔ですが,この町にいる時が一番溌剌としていたので,この町に落ち着くことに。
帰ってきて良かったと語ります。

Manimani ep2.mp4_001004252
気合を入れて翌日の観測会に臨む姫。
しかしそんな格好では(蚊に)襲われると無理やりジャージを着せられる姫・・・

Manimani ep2.mp4_001106437
山の中で星を眺めます。

町の光を見て,この町に来なければ,きっといつも本を読んでいた。
輝いている星を思うこともなく暮らしていた。
知っている光のほとんどは蛍光灯の光だと思いにひたります。

「こういう夜も悪くない」

次回は「プラネタリウム」。新キャラのお姉さんが登場のようです。


普通の学園ラブコメなのですが,面白いです。
天文部を舞台にしたさわやか青春もので安心して見れます。
恋のライバルも登場したことで恋愛方面でも動きがありそうです。

姫役の戸松さんもまた違った魅力をみせてくれています。
小夜先輩は東のエデンの咲と同じ人だったんですね。
個人的には小夜が一番のお気に入りです。

美星に振り回されながらも天文の魅力に気付くようになる朔。
星と出会うこと,美星と会うことによって大きく変化しそうな朔。
姫の想いは空回りしてゆくのでしょうか。

学園ラブコメは大好きなので,これからの動きにも注目です。
関連記事
ページトップ