Anime/Book/Game/Music/Sports/のMixture系Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :
Pagetop

アニメ 青い花 第7話 「若葉のころ」 感想

「あーちゃん,泣く子は嫌いだよ。ウジウジしないなら泊めてあげましょう」
Aoihana ep7_000416958
杉本四姉妹が登場です。



Aoihana ep7_000053386
ヒースクリフ様が泣いちゃたことを知らされる京子。
各務先生が声をかけたら急に泣き出したと。
それを聞いて考え込む京子。
ポニテの子がかわいいのですが。文芸部員です。

Aoihana ep7_000180138
一方,杉本先輩の過去の恋愛話を聞いて考え込むフミちゃん。学校もサボります。
シーツの葉の模様と青いシャツが青い花を連想させます。

Aoihana ep7_000240781
演劇祭で休みだったあーちゃんと横浜デートです。

Aoihana ep7_000327660
杉本先輩は文芸部を訪ねますが,フミちゃんはいません。
前日,明日はバスケ部するから見に来てと言っていたのにいないので振られたかとショックを受けています。

あーちゃんに励まされ,先輩にちゃんとぶつかることを決意するフミちゃん。

杉本先輩は四姉妹でした!!
お姉さんは藤ヶ谷の教員をしていたことも。

今度の土曜日に杉本家に行くことに。
家族にもご紹介です。

先輩はお嬢様でした。運転手付きです。

Aoihana ep7_000776357
お姉様その1。長女の姿子(しなこ)。 能登さんです。
先輩はやっちゃんと呼ばれているのか。

Aoihana ep7_000789371
お姉様その2。三女の公理(くり)。中原さんです。
となりはお母さんか。母は津田さん。ハガレンの師匠ですね。
先輩の名前はやすこだったのか。恭己の読み方を初めて理解しました。

Aoihana ep7_000867199
お姉様その3。次女の和佐(かずさ)。この人が藤ヶ谷の教員をしていた人ですね。福井さんです。

Aoihana ep7_000928218
今,この子とつきあっていますと家族にカミングアウトを!!

「やっちゃんは本当にその子が好きなの?」
「今はその子が好きなのね?」
「本当に今,好きな人はそのお嬢さんなのね?」
「じゃあ,恭己はバイセクシャルなんだわ」
三女の公理は真相をわかっているようです。

フミちゃんも昔つきあっていた人がいたことを杉本先輩に話します。
杉本先輩も振られたときに自分がタイミング良く現れたから,つきあうことになったのではと考えています。
フミちゃんも先輩が昔の恋人を今でも好きだと疑っているし,この二人の関係はもろいものとなりそうな感じです。

恭己のことをかばう数佐に
「なに,後ろめたいの」
と公理。どうやら各務先生絡みの問題があるようです。
藤ヶ谷で同僚だったので何かあったのかもしれません。

Aoihana ep7_001259340
「酷かったねわたし,ごめん,気持ちの整理がつかないのフミのせいにした。今のままじゃつきあえない」
そうフミちゃんに告げてEDです。
外では嵐が。このまま泊まることになりそうですが,先輩とフミちゃんの関係も嵐です。


ということで揺れ動く杉本先輩がメインでした。
演劇祭での各務先生とのやりとりで,本当に自分が好きなのは先生であることに気づいてしまったようです。
でも,先生を諦めようとしている先輩。
そこにフミまでもが離れようとしていると感じた先輩は,フミを家族に会わせ,カミングアウトするという強硬手段に。
自分が好きなのはフミであるということで納得させようとしています。

各務先生が好きなのは数佐なのではないでしょうか。
結果的に恭己の好きな人を奪ってしまったことになったので,後ろめたさを感じているのでは。

このままだと杉本先輩は各務先輩を諦めきれないような感じがします。

あーちゃんの所に泊まることによって気持ちの整理をすることができたフミちゃんですが,杉本家に泊まることによって切り替えることはできるのでしょうか。

タイトルの「若葉のころ」ですが作中の季節と,若草物語の四姉妹も関係しているのでは。

京子が数佐先生の絵を見つめていたことは,杉本先輩が泣いていた理由に思い当たるものがあったからなのでしょうか。

演劇祭が終わり人間関係が大きく動き出してきたような気がします。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 青い花
ジャンル : アニメ・コミック

2009-08-13 11:20 : 終了アニメ : コメント : 0 : トラックバック : 10
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
アニメ 狼と香辛料Ⅱ 第6話 「狼と信ずべき神」 感想 «  ホーム  » これって,なんのラノベ?
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
青い花 第7話「若葉のころ」
「先輩家のご招待」
2009-08-13 12:03 : マリアの憂鬱
青い花 第7話「若葉のころ」
青い花 第7話「若葉のころ」の感想記事です。 ↓妄想詩人の手記(本館) http://coffeemonster.at.webry.info/200908/article_26.html ※この記事は、FC2...
2009-08-13 13:37 : 妄想詩人の手記<別館>
青い花 第7話「若葉のころ」
「先輩って……お嬢様だったんですね」 ふみちゃんが杉本先輩の家に招待される話。 今回は新たに杉本四姉妹として、能登さん達が参加。 ...
2009-08-13 13:52 : 日記・・・かも
青い花 第7話「若葉のころ」
この人のフォローがあるとは思わなかったwww 待った甲斐がありましたね! 悶々のふみちゃん、学校サボっちゃいました。 いよいよ恭己との関係が… あーちゃんの学校はおやすみなので、 ふみちゃんデートに誘ったー! この二人が一番自然ですね。 甘...
2009-08-13 14:48 : のらりんクロッキー
青い花 第7話「若葉のころ」
若葉のころいつもあいつのことを思い出す同じ時を生き 同じ涙を流し 同じ命を生きていたあのころ俺はずっと考えていた生きることの意味 死ぬことの答えそしてあいつと 俺のことを・・・月「その”若葉のころ”じゃねーから!」せ「いや、それ以前にこのネタ...
2009-08-13 18:48 : はじまりの峡谷
青い花 第7話 「若葉のころ」
演劇祭の次の日、杉本先輩と顔を会わせ辛いふみは学校をさぼり、あきらとデート(?) ふみを気遣うあきらは、泣かないならと家に泊めます。...
2009-08-13 21:12 : SERA@らくblog 3.0
青い花 第7話「若葉のころ」
今日はあーちゃんと横浜デート! 全部実際にある場所なのかな。 あーちゃんは、ホントにいい子です(≧∇≦) ふみちゃんは杉本先輩と気ま...
2009-08-13 22:15 : 空色きゃんでぃ
青い花 第7話「若葉のころ」
青い花 第7話「若葉のころ」 「今のままじゃ付き合えない」 自由奔放=わがまま? 自分はこれまで杉本先輩は自由奔放だというイメージ...
2009-08-13 23:23 : Welcome to our adolescence.
(アニメ感想) 青い花 第7話 「若葉のころ」
青い花 第2巻 [DVD]クチコミを見る 藤が谷演劇祭翌日、あきらとふみは横浜に出かけて一日遊ぶことに。その日、あきらの家に泊まったふみは、恭己との関係が少しぎくしゃくしていることをあきらに相談します。あきらの助言を聞いて恭己と仲直りしようと決意するふみ。そん...
2009-08-14 05:04 : ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
青い花 第07話 感想
 青い花  第07話 感想  -キャスト-  万城目ふみ:高部あい  杉本恭己:石松千恵美  安田美沙子:井口裕香  本厚木洋子:矢...
2009-08-15 17:52 : 荒野の出来事
Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

ジュンク

Author:ジュンク
「放置したり 忘れられたり あとは時々更新したり」

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Search

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。